建物賃貸借ならびに建物の管理経営業務委託契約書



※書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

書式の一部抜粋(本文)

建物賃貸借ならびに建物の管理経営業務委託契約書
甲株式会社(以下「甲」という。)と乙株式会社(以下「乙」という。)との間に建物賃貸借並びに当該建物の管理経営業務の委託に関して次のとおり契約する。
第1条  甲は別添表示の建物の一部〇階〇・〇平方メートルを乙に賃貸するとともに当該建物の他の部分について行う貸室並びに受託広告営業に関する病無その他建物の一般管理経営業務を乙に委託する。
第2条  乙は前条により甲から賃借した借室において事故の営業を行うほか、甲の指示又は承認に基づいて、当該建物の管理経営の責に任ずるとともに、随時その成果を甲に報告するものとする。
第3条  本契約の期間は平成〇年〇月〇日から平成〇年〇月〇日までの満〇か年間とする。
2 前項の期間満了後の継続又は更新については期間満了の六か月前までに甲乙間において別に協定する。
第4条  甲が本契約により乙に委託する貸室ならびに受託広告営業の範囲は乙の借室を含め本契約書に添付する別表記載のとおりとする。
第5条  乙は前条による貸室ならびにネオン広告塔および広告看板につきそれぞれ甲から指示または承認のあった第三者との間に甲に代理して賃貸借または受託広告取扱いに関する契約を締結する。
2 前項の契約における条件およびこれに伴う記載内容については契約前に甲に報告するものとする。

書式内で注意すべきポイント

注1 本契約は、甲と乙との間のビル貸室賃貸借契約とビル貸室賃貸借に関する事務並びにビル管理事務及び受託広告営業に関する事務の委任契約との混合契約である。
注2 ・・・・・
注3 ・・・・・
注4 ・・・・・
プレミアム書式&動画解説



 

新着記事

2017年4月21日

法(定)内残業にも割増賃金を支払うべきか?

当社は始業9時、終業5時の1日7時間労働の会社です。 5時を超えて残業した場合には2割5分増で計算した時間外手当を支給していますが、先日同じ業界の人... 続きを読む
2017年4月19日

税務調査で棚卸資産が問題になるケースとは?

税務調査では、棚卸資産の有無が争点になりやすいという話を聞きましたが、なぜでしょうか? また、どのような場合に問題になるのでしょうか? ... 続きを読む
2017年4月12日

深夜残業後の休暇は認められるか?

電通の従業員の過労死自殺問題に関する報道をきっかけに、「勤務間インターバル」という言葉を知りました。 国も企業の積極的な導入へ向け助成金制度を導入し... 続きを読む

お問い合わせボタン

知らないと損をする助成金活用術






無料会員数

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)




b03