こんな事態が発生しています。
どういうことでしょうか?
私は、大手企業や中小企業の人事担当者として、累計8年以上、
採用業務や給与計算、就業規則の作成、人事制度の構築、そして助成金を
活用した人材採用など、あらゆる人事業務に従事してまいりました。

現在は特定社会保険労務士として、採用や労務トラブルに関する
サポート・コンサルティングなどを行っています。 ご相談いただくすべての企業が受給できればよいのですが、
そんな簡単なものではありません。

雇用維持・採用・能力向上など会社の目的によって、
活用できる助成金が異なります。
また、受給条件を満たす必要があることはもちろん、申請のタイミングも
重要になってきます。 ご相談いただいても ということもあります。
このようなケースで、社長さんからよく言われることは という一言です。

そこで、今回は助成金の中でも「人材育成に活用できる助成金」に焦点をあて、その概要・条件やチェックポイントをまとめました。

これらの制度の概要を知っておけば、人材育成の場面で助成金の活用を検討することができます。

繰り返し申し上げますが、
とりわけ中小企業にとって、助成金活用は最高の資金調達手段であり、
明治大学卒業後、住友林業グループやキャノングループ、
外資系広告代理店において採用業務や給与計算、就業規則の
作成、人事制度の構築等、あらゆる人事業務に従事。
事務所開設後は、労務相談や電子申請を活用した
社会保険等手続業務、労基署対応、助成金の申請業務等も
手掛けている。顧問先は従業員数名から3千名規模にわたり、
医療・介護やIT企業が多い。
所有資格:特定社会保険労務士、日商簿記1級、第一種衛生管理者
「これは知っておきたい!!税理士のための5つの助成金」
「劇的!!社会保険料を削減する3つの改革」
「企業内人材育成推進助成金の活用術&今からでも間に合うマイナンバー制度対策」(日本能率協会)
「週刊SPA!」7月14日号 特集記事『クビにしたい40代の特徴 2015年版』
DVD:『労務管理者のための職場の法律』(共同監修、日本経済新聞出版社)
共著:『ニッポンのサムライたち 士業資格者15人の素顔と本音』(カナリア書房)
電子書籍:
『社長が会社を守る!!労働トラブル対策50の方法』(バレーフィールド)
『中小企業は人材採用が9割!良い人材を集め、見抜き、採用する31の事例』(バレーフィールド)
銀行振込/代金引換でのお申込みはこちら
銀行振込でのお申込みはこちら
※DVD版・オンライン版のどちらも同じ内容です。
※オンライン版はインターネットに接続できる環境でパソコンまたはアイフォンなどの携帯電話でも
 視聴できます。
※DVD講座およびオンライン講座どちらも、PDFテキストです。購入者様ご自身でダウンロード・印刷
 していただく必要がございます。