M&Aを成功させるポイントとは?


M&Aを成功させるポイントには、どのようなものがあるのでしょうか?

【この記事の著者】 江黒公認会計士事務所 公認会計士 江黒 崇史
http://www.eguro-cpa.com/


M&Aは、実施後からが本当のスタートです。
当事者全体の価値を上げることがM&Aの成功と認識して実行していくことが重要です。


私は年間20件以上M&A業務にかかわっています。ただ、残念ながら真に成功したM&Aの事例というのは少ないのが実情です。


当初2~3年で成果が出る予定だったM&Aが、成果が出るまでに4~5年かかったり、残念ながら2~3年ほどで統合を解消した例もあります。

また、DD(デューデリジェンス)の実施後、事前の情報や統合後の効果が不明となりM&Aが成立しないこともあります。

これほど大変なM&Aですが、成功に向けての主なポイントは以下になります。

お問い合わせボタン

知らないと損をする助成金活用術






無料会員数

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)




b03