近年、「問題社員」に悩まされる企業が増えています。

 

問題社員といっても、様々なパターンがありますが、
問題社員を放置すると、他の社員へも悪影響が及び、企業に損害を与えることとなります。

 

そこで、企業としては、この問題社員に適切に対処しなければなりません。

 

しかし、社員は、労働法によって守られていますので、
対処法を間違えると、反対に社員から裁判を起こされたり、損害賠償請求をされるケースもあります。

 

そこで、今回は、企業が問題社員に対して、
どのように対処したらよいか、その間違えやすいポイントを中心に解説します。

 

適切に対処しなければ、経済的な損失だけではなく、
他の優秀な社員や今まで築き上げた社会的な信用まで失ってしまうかもしれません。

 

本セミナーで「問題社員への対応法」についてしっかり知識を身につけておきましょう。

 

問題社員対応で間違えやすいポイント 弁護士解説セミナー

 

 

問題社員対応で間違えやすいポイント 弁護士解説セミナー

セミナーの内容


・問題社員がいると、会社がこんなに損をする
・こんな社員は問題社員?
・各問題社員別の対処法とは?
・証拠作りがなぜ重要か?
・証拠作りの参考例
・問題社員に対する懲戒処分
・問題社員を解雇できるか?
・問題社員に対する損害賠償請求とは?

 

 

開催日時

2015年2月2日 (月) 15:00〜16:30

定員

各回20名(事前申込予約制) 
※定員になり次第締切。

参加資格

会社役員・人事総務部長限定
1社2名まで

参加費 7,000円/人(税込)
場所

エレベーション麹町(セミナールーム)
東京都千代田区麹町四丁目3番29号
パシフィックシティ麹町ビル 7階

 

東京メトロ 「麹町駅」1番出口より徒歩1分
東京メトロ 「半蔵門駅」1番出口より徒歩3分
東京メトロ 「永田町駅」9a出口より徒歩7分
東京メトロ 「赤坂見附駅」D出口より徒歩8分

主催 株式会社バレーフィールド

 

 

 

講師

 

弁護士 谷原 誠(東京弁護士会所属)

 

東京弁護士会所属 弁護士

  • 平成3年 明治大学法学部卒業
  • 平成3年 司法試験合格
  • 平成6年 弁護士登録
  • 平成13年度 東京弁護士会常議員・代議員
  • 平成13年〜平成24年 財団法人日本体操協会理事
  • 平成15年〜社団法人日本新体操連盟理事
  • 平成20年 税理士登録

著書

 

「90分でわかる 社長が知らないとヤバい労働法」(あさ出版)
「社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ! 」(万来舎)
「確実な債権回収のやり方と法律知識」(同文館出版)
「社長!個人情報、その取り扱いはキケンです。」(あさ出版)
「知識ゼロからのビジネス交渉術」(幻冬舎)
「人を動かす質問力」(角川書店)  他 約30冊

 

 

テレビ出演

  • 「報道ステーション」(テレビ朝日)
  • 「FNNスーパーニュース」(フジテレビ)
  • 「ワイドスクランブル」(テレビ朝日)
  • 「噂の東京マガジン」(TBSテレビ)
  • 「NEWS リアルタイム」(日本テレビ)
  • 「噂の東京マガジン」(TBSテレビ)
  • 「おもいっきりDON!」(日本テレビ)
  • 「学べるニュースショー」(テレビ朝日)
  • 「イブニング5」(TBSテレビ) その他多数

 

講師

 

仲村 諒(なかむら りょう)
東京弁護士会所属
大阪大学法学部卒業
大阪大学大学院高等司法研究科卒業

 

◎著書・監修

  • 共著「90分でわかる 社長が知らないとヤバい労働法」(あさ出版)

 

 

 

セミナー参加特典

 

【労務書式集】 60種類(弁護士監修・加筆修正可)

 

【オンライン解説動画】 開催日後に、動画講座を視聴できるURLをご案内いたします。

 

◎パワハラセクハラ防止対策(60分)

◎結ぶと危ない契約条項チェックポイント(60分)

 

お申し込みの流れ

 

1.必要事項を記入のうえ、申し込みフォームより送信をお願いいたします。

 

2.入金確認後、受講票をお送りいたします。

 

※定員になり次第締切となります。

 

 

 

 

【ご注意】
キャンセルについては、開催日の1週間前までであれば、キャンセル料は発生いたしません。
なお、それ以後は全額かかりますので、予めご了承ください。

 

問題社員対応で間違えやすいポイント 弁護士解説セミナー