講師 伊藤 俊一 先生
時間 約120分

こちらの講座は、「税理士を守る会」「税務質問会」または
「節税タックスプランニング研究会(プレミアム)」
で視聴することができます。

税務質問会では、会員の先生より年間500件を超える質問が届いています。

役員給与や固定資産関係について、実際にご質問いただいた事例の中から、よくいただく質問で、かつ、多くの先生に役立つと思われる内容を解説いたします。

一般的な質疑応答だけでなく、派生する論点や補足解説もしていますので、実務上の基本的留意事項を再確認したい方にも役立つ内容です。

なお、今回の質疑応答の対象は、会計事務所の中堅職員以上の方が目安です。

主な内容

役員給与編
・定期同額給与の期首からの改定
・合同会社と役員給与
・決算期の変更があった場合の事前確定届出給与について
・受給権がなくなる可能性
・申告期限延長法人の場合 定期同額給与の通常改定における「3月経過日等」

固定資産税編
・資本的支出か修繕費か
・広告宣伝費の取扱い
・賃借建物への内装工事に係る耐用年数
・LAN設備の耐用年数
・ユニット式バスの給湯器の耐用年数

税理士 伊藤俊一

伊藤俊一税理士事務所 代表
1978年(昭和53年)愛知県生まれ。税理士試験5科目試験合格。
都内コンサルティング会社にて某メガバンク本店案件に係る、事業再生、事業承継、資本政策、相続税等のあらゆる税分野を担当。
特に、事業承継・少数株主からの株式集約(中小企業の資本政策)・相続税・地主様の土地有効活用コンサルティングは勤務時代から通算すると数百件のスキーム立案実行を経験しており、同業士業からの御相談件数は10,000件(平成31年5月1日現在、税理士・ 公認会計士・弁護士・司法書士等からの御相談業務)を超えており、豊富な経験と実績を有する。
・東京税理士会等セミナー件数は年間約130本を超える。
・厚生労働省ファイナンシャル・プランニング技能検定(国家資格)試験委員
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士
・認定経営革新等支援機関

出版実績

「Q&A配当還元方式適用場面のすべて」ロギカ書房
「Q&A所得税法・消費税法における みなし譲渡のすべて」ロギカ書房
「Q&Aみなし配当のすべて」ロギカ書房
「Q&A課税実務における有利・不利判定」ロギカ書房
「Q&A中小・零細企業のための事業承継戦略と実践的活用スキーム」ロギカ書房
「Q&A中小企業のための資本戦略と実践的活用スキーム」ロギカ書房
「Q&A非上場株式の評価と戦略的活用スキーム」ロギカ書房
「Q&A「税理士(FP)」「弁護士」「企業CFO」単独で完結できる 中小企業・零細企業のための M&A実践活用スキーム」ロギカ書房
「みなし贈与のすべて」ロギカ書房

初月無料で税務の質問に回答(職員・スタッフからの質問も可)

おすすめの記事