これから相続する人のための法律基礎知識



相続は金銭や不動産が絡むため、良好な関係にあった親族間でさえ、
トラブルが発生することがあります。

とはいえ、実際に相続が発生しないとどんなトラブルが起きるかわかりません。

相続の発生前に対策できることもありますが、そのためには、相続の知識が必要不可欠です。


・親が高齢になってきたが多額の借金が残っている
・親族の関係が良好ではないので相続のときトラブルになりそうだ
・トラブルにならないように遺言を残したい


このような状況にある方は、この解説で、相続に必要な基礎知識を学ぶことができます。

◎相続人の範囲と欠格自由
◎代襲相続、単純相続・相続放棄・限定承認
◎相続分と寄与分
◎遺産分割手続き
◎遺言の種類(自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言)
◎遺留分減殺請求 など



【講座内容】
 解説動画60分/テキスト(PDFダウンロード)


販売価格 5,800(税込)








特定商取引法に基づく表示

利用規約

 

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在16,986名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03