税務の記事一覧

2020年9月4日

個人事業主は寄付金を必要経費にできるのか?

個人事業主が寄付金を支出したとき、どのような取り扱いをすればいいのでしょうか? ここでは、ふるさと納税を含む寄付金をした場合も含めて、個人事業主の寄付... 続きを読む
2020年9月4日

家賃収入・給付金の会計処理違い(個人事業主と法人)

家賃収入の起票については、個人事業主と法人では起票タイミングが異なります。 それぞれ所得税、法人税の考え方が違うためです。 新型コロナウィルス... 続きを読む
2020年8月28日

譲渡所得の空き家特例を適用する際に注意すべきポイント

譲渡所得の空き家特例(措法35条3項)は、被相続人が住んでいた物件を売却した際、最高3,000万円まで控除できる特例です。 一般的な3,000万円控除... 続きを読む
2020年8月28日

譲渡所得の契約日と引渡日を利用した節税方法!

譲渡所得の課税年分は、譲渡資産を引き渡した日です。 しかし年末年始に契約・売却をした場合、契約日と引渡日を使い分けることで申告年分を変えることも可能で... 続きを読む
2020年8月28日

相続税の申告で漏れやすい財産と確認すべきポイント

相続税は毎年申告する税金ではなく、申告手続きに慣れている相続人はいません。 また相続税は亡くなった人の財産すべてが対象であり、税務署から申告漏れを指摘... 続きを読む
2020年8月7日

クラウドファンディングの税金について

クラウドファンディングは、個人法人を問わず今では資金調達の一手段となってきているようです。 Web上のクラウドファンディングサイトには多くのプロジェク... 続きを読む
2020年8月7日

青色申告特別控除額の改正について

令和2年分から青色申告の制度が改正されます。 平成30年度の税制改正により個人所得課税の見直しがいくつかあり、現行65万円の青色申告特別控除額について... 続きを読む
2020年7月28日

譲渡所得の取得費に加算できる相続・贈与時の諸費用について

譲渡所得の取得費に該当する費用は、譲渡資産の購入金額のほか、購入時の諸経費も対象です。 たとえば購入時の手数料(仲介手数料など)や、譲渡資産を相続・贈... 続きを読む
2020年7月28日

二次相続で相続税の未成年者控除・障害者控除を適用する際の注意点

一次相続の際に、未成年者控除または障害者控除を適用した相続人も、二次相続で再び各控除を適用することは可能です。 しかし過去の相続税の申告で、限度額上限... 続きを読む
2020年7月28日

路線価は時価の8割程度。路線価を使用する税金と計算上の注意点

路線価は相続税・贈与税の計算のために使用し、時価は不動産売買の取引価格として用いられます。 同じ土地でも、路線価と時価では算出される金額は異なりますの... 続きを読む
2020年7月3日

中小企業における交際費で注意すべき点

中小企業にとって、経費の中でも交際費はよく知られている科目です。 所得税では交際費の金額にしばりはないですが、法人税では交際費が制限されています。 ... 続きを読む
2020年7月3日

確定申告における発生主義と現金主義

個人事業主にとって青色申告の特典は多々あるかと思います。 その中の一つに、青色申告における「現金主義」の特例があります。 記帳に慣れていない個... 続きを読む
2020年6月29日

相続税の対象外!非課税財産の種類と注意点について

相続税の対象となる財産は、基本的に亡くなった人(被相続人)の財産すべてです。 しかし財産の性質上、相続税を課すのにふさわしくない財産については、非課税... 続きを読む
2020年6月29日

国外財産調書制度の内容と令和2年度の税制改正による変更点

国税庁は、海外居住者や海外財産に対しての監視を年々強化しており、『国外財産調書』の提出義務もその一つです。 国外財産調書以外にも法定調書は存在しますが... 続きを読む
2020年6月29日

みなし譲渡所得の対象となるケースと対策方法を解説

譲渡所得税は、資産を売却した利益に対して課される税金ですので、利益が発生していなければ、税金を納める必要はありません。 しかし市場価値よりも低い金額で... 続きを読む

 

 

ログインフォーム

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在23,521名

知らないと損をする助成金活用術


プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)