法律相談Q&Aの記事一覧

2019年6月5日

就活に伴うOB訪問を受ける際の企業の留意事項とは?

当社では、毎年多くの学生が就職活動の一環として、当社社員へOB訪問をしております。 しかし、最近OB訪問を悪用したトラブルが多発しているというニュースも... 続きを読む
2019年6月5日

退職代行会社から退職届が届いた場合の対応について

先日、当社社員の退職に関する申出が「退職代行会社」なるところからありました。 そのような会社があるとは聞いていましたが、実際に当事者となると簡単に「退職... 続きを読む
2019年5月8日

固定残業代の時間数が社員によって異なるのは違法か?

当社では固定残業代制度を導入し、手当として支給しています。 1か月の固定残業時間は基本20時間ですが、25時間や22時間の社員もおります。 そのためか... 続きを読む
2019年5月8日

アルバイトへの賞与不支給は違法か?

弊所はアルバイトを多数雇用している企業です。 賞与について正社員や契約社員には支給していますが、アルバイトには支給していません。 最近「同一労働同... 続きを読む
2019年4月9日

年次有給休暇管理簿に記載すべき事項とは?

年5日の有給取得義務化に関連して、有給の管理簿も作成しなければならないと聞きました。 当社では、有給の取得や残日数がわかる簡単な管理表は作成していました... 続きを読む
2019年4月9日

年次有給休暇5日分を買い取れば会社は取得義務を果たすことになるのか?

当社の営業社員の多くは歩合給制です。 年5日の有給取得が義務化されましたが、当社の歩合給制度では有給を取得すると、取得しない場合よりも給与が低くなる... 続きを読む
2019年3月12日

36協定の起算日と給与計算期間がずれていた場合の問題点とは?

2019年4月より、36協定の書式が変更されることに伴い、現状締結している協定を改めて確認したところ、1か月の起算日が「毎月1日」(1日~末日まで1か月)... 続きを読む
2019年3月12日

中途入社社員の残業単価の計算方法とは?

当社の給与支給日は、月末締め翌月25日払いです。 先日、月の途中に入社した社員から「残業代の計算が違うのではないか。残業単価も日割計算されていると思う」... 続きを読む
2019年2月7日

社員の給与の前借りは認めるべきか?

先日、採用したばかりの社員から、「給与の前借りをお願いできませんか?」と相談がありました。 当社の給与は、末締め翌月25日に支給しています。 前借りを... 続きを読む
2019年2月7日

社員の有給休暇の前借りは認めるべきか?

先日、採用したばかりの社員から、「有給を1日前借りできませんか?」と相談がありました。 このようなケースは初めてだったので、「確認します」と言って回答を... 続きを読む
2019年1月21日

「タワマン節税」を実行する前に!これだけは知っておきたい注意ポイント

【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周泰 タワーマンション購入による相続税対策は、富裕層や高額所得者を中心によく利用されています。一般的な... 続きを読む
2019年1月21日

不動産の売却益の税金を圧縮する方法は?マイホーム売却時の3000万円控除など解説

【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周泰 不動産の譲渡所得には、所得税や住民税などがかかります。 この譲渡所得にかかる税率は約20%また... 続きを読む
2019年1月21日

ターニングポイントを迎えた「ふるさと納税」。高額な返礼品に加えて一時所得の問題も

【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周泰 節税対策の一環として「ふるさと納税」を利用してきた方も多いと思いますが、ここに来て総務省が高額な... 続きを読む
2019年1月21日

貧乏経営者がやりがちな節税対策の根本的な間違いとは?

【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周泰 売上は伸びているし、節税対策もしている。 それにも係わらず、なぜか手元キャッシュに余裕がな... 続きを読む
2019年1月18日

会社でパワハラ相談を受けた場合の対応について

先日、ある社員から「パワハラを受けているので相談に乗ってほしい」と言われました。 これまで考えたこともありませんでしたが、このような場合の対応として適切... 続きを読む

 

 

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在20,286名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03