税務調査の記事一覧

2018年7月17日

税務調査におけるペナルティ=重加算税について解説

税務調査でペナルティとして課される税金は非常に重い、という話を聞きます。 実際、どのような税が何%かかるものなのでしょうか? 【この記事の... 続きを読む
2018年7月13日

税務調査で問題になる経理の電子化における注意ポイントとは?

帳簿や書類の保存など、経理の電子化における注意ポイントについて教えてください。 【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周... 続きを読む
2018年4月11日

国税犯則取締法の改正で何が変わったのか?改正点を解説

国税犯則取締法が改正されたようですが、何がどのように変わったのでしょうか? 【この記事の監修者】 讃良周泰税理士事務所 税理士 讃良 周泰 ... 続きを読む
2018年1月5日

法定調書が税務調査で争点になりやすい理由とは?

税務署から「法定調書」の提出を求められました。 今回、法定調書が税務調査で争点になりやすいということを知ったのですが、それはなぜでしょうか? ... 続きを読む
2017年12月20日

債権放棄による貸し倒れが税務調査で争点になりやすい理由とは?

当社で債権放棄による貸し倒れが発生しました。 税務調査では債権放棄による貸し倒れが争点になりやすいと聞きましたが、なぜでしょうか? また注意す... 続きを読む
2017年12月8日

なぜ経費に計上した修繕費は税務調査で争点になりやすいのか?

会社の修繕費が税務調査で問題になるケースがあると聞きました。 どのような場合に問題になるのでしょうか? また、注意ポイントがあれば教えてくださ... 続きを読む
2017年11月24日

税務調査で争点になる分掌変更と役員退職金の経費計上について

分掌変更に伴う役員退職金は法人の経費として認められるのでしょうか? また、経費に計上できる条件や税務調査で争点になるポイントなども教えてください... 続きを読む
2017年8月23日

税務調査で社長が考える以上に貸借対照表が重視される理由

税務調査の際、調査官は会社の貸借対照表や損益計算書について、どの程度チェックするものなのでしょうか? 【この記事の監修者】 讃良周泰... 続きを読む
2017年8月11日

税務調査の結果は税理士の力量でまったく違ってくる!?

当社では顧問弁護士の変更を検討しています。 税務調査の結果は税理士の力量次第で決まるという話を聞きますが、実際どの程度関わってくるものなのでしょ... 続きを読む
2017年7月26日

税務調査における脱税に対する税務署の対応とは?

脱税事件が後を絶ちません。 社長が売上金額の一部を申告しないケースについて、その手口や心理、また税務調査における税務署の対応などについて教えてく... 続きを読む
2017年7月5日

なぜ顧問税理士を代えると税務調査の対象になりやすいのか?

顧問税理士を代えると税務調査の対象になりやすいという話を聞くことがありますが本当でしょうか? 本当なら、その理由は何なのでしょうか? ... 続きを読む
2017年6月16日

税務調査における買掛金の時効の取り扱いとは?

税務調査で、時効をむかえた買掛金が問題になった会社の事例があれば教えてください。 【この記事の監修者】税理士法人桜頼パートナーズ... 続きを読む
2017年6月9日

税務調査における債権の時効の取り扱いとは?

税務調査では、時効をむかえた債権はどのように取り扱われるのでしょうか? 【この記事の監修者】税理士法人桜頼パートナーズ会計 小髙... 続きを読む
2017年5月24日

税務調査で役員退職金が否認されないためのポイントとは?

税務調査で役員退職金を否認されないようにするためには、どのような点を注意すればいいのでしょうか? 【この記事の監修者】税理士... 続きを読む
2017年5月17日

税務調査で役員退職金が問題となる場合とは?

役員退職金が税務調査で問題になることがあると聞きました。 役員退職金の金額を決める際の注意点があれば教えてください。 【こ... 続きを読む

 

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在16,986名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03