契約書のひな形、内容証明郵便書式、労務書式、
会社法議事録・通知書のテンプレートが無料

情報の記事一覧

2024年02月08日

「自己研鑽」は労働時間に含まれないのか

当社社員の中に、将来的に業務へ生かすことができるとして始業時刻前に出社し、あるいは終業時刻後に残って自発的に研鑽を行っている者がいます。 ...
2024年02月08日

飲食をともにした後にお礼メールを送り、その後セクハラと訴えたら認められるのか

当社の女性社員が取引先の男性から誘われて飲みに行き、それからしばらくしてセクハラを受けたので訴えたいと相談されました。 事情を聞くと、本人...
2024年02月06日

生前贈与の加算対象期間の見直しに伴う相続税対策の変更点

令和5年度税制改正により、令和6年1月1日から暦年課税の生前贈与の加算対象期間が3年から7年に拡大することになりました。 ただ税制改正が行われた直...
2024年02月06日

法人税における受贈益および債務免除益の取扱いと注意点

法人が受けた受贈益は法人税の対象となりますが、贈与した側にも税金が課されるケースがあります。 債権者が債務を消滅させた場合、直接の贈与を受けていな...
2024年02月06日

株式の譲渡損失の損益通算および繰越控除を適用する際の注意点

上場株式等を売却した際に生じた譲渡損失は、損益通算および繰越控除の対象となりますが、他の特例制度と違い、手続き方法を誤ると更正の請求でも適用が認められま...
2024年02月06日

改正電子帳簿保存法に対応した電子取引データの保存方法

電子帳簿保存法では、一定の取引により作成された書類について、電子データ(電子取引データ)での保存を義務付けています。 電子取引データの保存方法は規...
2024年02月06日

令和5年度税制改正で見直された電子帳簿保存法のポイントを解説

電子帳簿等保存制度に関連する法律は頻繁に改正されており、令和5年度税制改正でも制度の見直しが実施されています。 本記事では、令和5年度税制改正で見...
2024年02月06日

電子帳簿等保存制度の基礎知識。対象書類および保存方法を解説

帳簿関係や領収書などは基本的に紙で保存することが多かったですが、一部の帳簿書類は令和6年(2024年)1月から電子データによる保存が義務となります。 ...
2024年01月23日

適格分割の税制上のメリットと適用要件

会社分割により組織再編を行う場合、分割が適格分割と非適格分割のどちらに該当するかで組織再編時の課税関係が異なります。 本記事では、適格分割と非適...
2024年01月23日

適格合併の税制上のメリットと適用要件

合併により組織を再編成する場合、課税関係にも注意を払わなければいけませんが、合併が適格要件を満たしていれば、組織再編に伴う譲渡損益を繰り延べることができ...