組合員のマンション管理組合に対する排水管修理費用請求




※書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、組合員のマンション管理組合に対する排水管修理費用請求のひな形です。


書式の一部抜粋(本文)

通 知 書
私は、○○マンション○号室を所有し、同室に居住している○○です。
平成○年○月○日、階下の○号室の○○氏から、天井から漏水しているので、至急調査の上、漏水を止めてもらいたいとの連絡を受けました。
そこで、漏水の原因を調べましたところ、○○が原因で漏水していることが判明しました。そのため、平成○年○月○日、業者に依頼をしてこれを修理しましたが、配管修理費用○○円は私が立て替えて支払っております。
 管理規約第○条によれば、上記配管は当マンションの共用部分であるので、配管修理費用はマンション管理組合が負担すべき費用になります。
 つきましては、私が立て替えて支払った上記配管修理代金○○円を速やかにお支払い下さい。
(振込口座)
○○銀行○○支店 普通 ○○○○○○
○○○○

東京都○○区○○町○丁目○番○号
○○マンション管理組合
理事長 ○○○○ 殿
平成○年○月○日


書式内で注意すべきポイント

注1 本通知書は、居室の床下の配水管の修理費用を立て替えて支払った者がマンションの管理組合に対して、修理費用相当額を請求する際の文例である。
注2 管理規約に規定がある場合には指摘する。
注3 請求する金額を明記する。
注4 要求事項を明確に記載する。
注5 ・・・・・
注6 ・・・・・
プレミアム書式&動画解説



 



 



新着記事

2019年6月28日

寄託に関する見直し【民法改正のポイント】

現行民法のルール 「寄託」とは、物の保管を依頼することです。 依頼する人を寄託者、依頼されて保管する人を受寄者といいます。 寄託者が受寄者に物の保管を依頼し... 続きを読む
2019年6月28日

請負に関する見直し【民法改正のポイント】

現行民法のルール 「請負」とは、他人から頼まれた仕事を引き受けることで、仕事を完成させることが目的になっています。 請負契約は、当事者の一方(注文者)が相手方(請... 続きを読む
2019年6月28日

消費貸借に関する見直し【民法改正のポイント】

現行民法のルール 「消費貸借」とは、物の貸し借りのことです。 代表的なのは、お金を貸し借りする金銭消費貸借契約です。 消費貸借契約は、借主が同じ物を貸主に返... 続きを読む

 

 

ログインフォーム

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在21,341名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03