借地条件変更契約書




※書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、借地条件変更契約書のひな形です。


書式の一部抜粋(本文)

借地条件変更契約書
賃貸人○○○○(以下「甲」という。)と賃借人○○○○(以下「乙」という。)は、乙が甲から賃借している後記物件目録記載の土地(以下「本件土地」という。)の賃借条件について、以下のとおり変更することに合意する。
第1条(賃借条件の変更)
甲および乙は、甲乙間で交わされた、平成○年○月○日付賃借権設定契約(原契約)について、乙が甲に対し、第3条で定める承諾料を支払うことを条件として、事情以下のとおり条件を変更することに合意する
第2条(建築建物に関する条件変更)
本件土地に乙が建築するべき建物の条件を、木造瓦葺2階建居宅(床面積合計○○平方メートル以下)と定めたところ(原契約○条)、これを鉄筋コンクリート造5階建賃貸用店舗(床面積合計○○平方メートル以下)に変更する。
第3条(承諾料)
乙は甲に対し、前条までに定める借地条件の変更の承諾料として、金○○円を甲が指定する金融機関口座に振り込む方法で支払う(振込手数料は乙負担)。

本契約締結の証として、本契約書2通を作成し、甲乙相互に署名又は記名・捺印の上、各1通を保有することとする。
平成○年○月○日
甲 住 所
氏 名            ㊞

乙 住 所
氏 名            ㊞

(物 件 目 録)
所在 東京都○○区○○町○丁目○番○号
地番 ○○
地目 ○○
地積 ○○平方メートル


書式内で注意すべきポイント

※1 すでに交わされている契約について、その条件を変更する契約ですから、対象となる契約をできる限り詳しく記載して特定します。
※2 変更内容を正確に記載します。
※3 ・・・・・
プレミアム書式&動画解説



 



 



新着記事

2019年5月8日

固定残業代の時間数が社員によって異なるのは違法か?

当社では固定残業代制度を導入し、手当として支給しています。 1か月の固定残業時間は基本20時間ですが、25時間や22時間の社員もおります。 そのためか... 続きを読む
2019年5月8日

アルバイトへの賞与不支給は違法か?

弊所はアルバイトを多数雇用している企業です。 賞与について正社員や契約社員には支給していますが、アルバイトには支給していません。 最近「同一労働同... 続きを読む
2019年4月9日

年次有給休暇管理簿に記載すべき事項とは?

年5日の有給取得義務化に関連して、有給の管理簿も作成しなければならないと聞きました。 当社では、有給の取得や残日数がわかる簡単な管理表は作成していました... 続きを読む

 

 

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在20,286名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03