契約書のひな形、内容証明郵便書式、労務書式、
会社法議事録・通知書のテンプレートが無料

監査役会議事録 会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実の取締役の報告

無料ダウンロード
書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、監査役会議事録 会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実の取締役の報告のひな形です。

書式の一部抜粋(本文)

監査役会議事録

1 日  時  平成○年○月○日(○曜日)午前○時○分から○時○分
2 場  所  ○○県○○市○○丁目○番○号  当社本店会議室
3 出席監査役
監査役総数   ○名
出席監査役数  ○名(○○監査役、○○監査役、○○監査役)

定刻、常勤監査役○○○○が議長となり、午前○時○分開会を宣し、議事に入った。

第1号議案 取締役から○○に関する報告の件
議長から,○○○○取締役より,当社に著しい損害を及ぼすおそれがある事実がある旨の報告があったため,A取締役を監査役会に出席させて詳細について報告を受けたい旨提案があり,全員これを了承した。
次いで,○○○○取締役より,
………(報告内容要旨)………
との報告がなされた。
上記報告を受け,監査役としても,至急事実関係の調査および法的問題の検討を行う必要があり,その担当を○○○○監査役とすることを全員一致で決定した。

以上をもって、本日の議事を全て終了したので、議長は午前○時○分閉会を宣した。

上記議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、本議事録を作成し、出席監査役全員がこれに記名捺印する。

平成○年○月○日

○○○○株式会社  監査役会
議長 常勤監査役 ○○ ○○  ㊞
監査役 ○○ ○○  ㊞
監査役 ○○ ○○  ㊞

書式内で注意すべきポイント

注1 監査役会設置会社においては、取締役は会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実があることを発見したときは、直ちに、当該事実を監査役会に報告しなければならないところ、そのような報告が監査役会の席上においてなされた場合の議事録である。
注2 法令上、議事録に監査役会において述べられた意見・発言の概要と監査役会に出席した取締役の氏名を記載しなければならないため、留意が必要である。
注3 ・・・・・


プレミアム書式&動画解説

新着記事

2021年07月21日

テレワークにおける中抜け等について

当社はテレワークを実施していますが、 テレワーク中に私用のため中抜けを希望する社員もいます。 このような場合、労働時間の取扱いはどうするの...
2021年07月21日

テレワークの際の情報セキュリティ対応について

当社は現在テレワークを実施しており、ウィルス対策ソフトを各社員のパソコンに導入していますが、セキュリティ対策としては十分ではないと理解しています...
2021年07月13日

消費税の納税義務と課税事業者を選択する場合の注意点

法人と個人事業者は、課税期間の基準期間の課税売上高が1,000万円以下であれば、消費税の納税義務は免除されます。 しかし特定の条件に該当すると消費...