身元保証更新書




※書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、身元保証更新書のひな形です。

書式の一部抜粋(本文)

身元保証更新書
株式会社○○○
代表取締役 ○○ ○○殿

現住所 〒○○○-○○○○

氏 名

私は、上記の者が貴社に在職中の身元保証人として、身元保証書を提出いたしましたが、契約期間が満了するにあたり、今後5年間、再び上記の者の保証人として、前身元保証書と同一の条件でその責任を負うことを確約いたします。
平成○○年○○月○○日

住所  〒○○○-○○○○

電話番号
本人との関係
身元保証人                     ○印

書式内で注意すべきポイント

注1 身元保証書は、社員が入社するにあたり、社員の故意・過失により会社に損害を与えた場合に備えて、親族等に連帯保証をさせるために差し入れさせるものですが、身元保証の期間は最長5年ですので、その期間が満了した場合には更新書の提出を求めましょう。
注2 ・・・・・


プレミアム書式&動画解説


 



 



新着記事

2020年5月26日

配偶者居住権の相続税評価の仕組みと計算方法について

配偶者居住権とは、令和2年4月1日から施行された制度で、配偶者が被相続人の所有建物に引き続き住み続けることができる権利です。 相続税の計算上、配偶者居... 続きを読む
2020年5月22日

地積規模の大きな宅地の評価の解説。広大地評価に変わる新たな土地評価方法

『地積規模の大きな宅地の評価』とは、『広大地評価』に変わる新たな土地の評価方法で、平成30年1月1日以降の相続から適用します。 標準的な土地よりも広大な土... 続きを読む
2020年5月22日

相続税対策のやりすぎに注意。制度内容を理解しないと節税効果は薄い

相続税を節税するためには、基礎控除額や特例制度を活用することが重要です。 ただ、各制度には要件や制限などが設定されているため、制度内容を理解していないと、... 続きを読む

 

 

ログインフォーム

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在21,341名

知らないと損をする助成金活用術

b03

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03