個人医院と比較して、医療法人を設立した場合のデメリットはどのようなものがありますか?


医療法人を設立した場合、デメリットとして考えられることは何でしょうか?

【この記事の著者】税理士法人みなとパートナーズ 税理士 小島 浩二郎 
http://www.kk-brains.com


医療法人化のデメリットとして考えられることはいくつかあります。

例えば、以下のようなものです。

〇健康保険・厚生年金といった社会保険の加入が強制となり、医療法人の
負担が増加します。


個人クリニックで社会保険の加入義務がない場合でも、医療法人後は従業員の人数に
関係なく、強制加入の対象となります。
社会保険に加入するということは、医療法人において従業員の社会保険料にかかる
事業主分の負担が増加するということです。

ただ、デメリットだけではなく、社会保険が強制加入ということで、

お問い合わせボタン

知らないと損をする助成金活用術



b03


b03


b03


無料会員数

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)




b03