契約書のひな形、内容証明郵便書式、労務書式、
会社法議事録・通知書のテンプレートが無料

 

監査役会議事録 報酬決定

無料ダウンロード
書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、監査役会議事録 報酬決定のひな形です。

書式の一部抜粋(本文)

監査役会議事録

1 日  時  令和○年○月○日(○曜日)午前○時○分から○時○分
2 場  所  ○○県○○市○○丁目○番○号  当社本店会議室
3 出席監査役
監査役総数   ○名
出席監査役数  ○名(○○監査役、○○監査役、○○監査役)

定刻、常勤監査役○○○○が議長となり、午前○時○分開会を宣し、議事に入った。

第1号議案 監査役の報酬決定の件
議長は標記の件について、第○○期定時株主総会の承認を得た報酬等の総額の範囲内において、下記のとおりとしたい旨を提案したところ、協議の上、監査役全員の一致により下記のとおり決定した。


常勤監査役○○○○  月額○○万円
  監査役○○○○  月額○○万円
  監査役○○○○  月額○○万円
   合 計    月額○○○万円
  令和〇年○月分より実施する。

 以上をもって、本日の議事を全て終了したので、議長は午前○時○分閉会を宣した。

 上記議事の経過の要領及びその結果を明確にするため、本議事録を作成し、出席監査役全員がこれに記名捺印する。

令和○年○月○日

○○○○株式会社  監査役会
議長 常勤監査役 ○○ ○○  ㊞
監査役 ○○ ○○  ㊞
監査役 ○○ ○○  ㊞

書式内で注意すべきポイント

注1 監査役の報酬等は、定款にその額を定めていないときは、株主総会の決議によって定め、また、監査役が2人以上ある場合の各監査役の報酬等については、株主総会の決議の範囲内において監査役の協議によって定めることになるところ、当該決定にかかる議事録である。
注2 監査役の協議が成立するには、監査役全員の合意を要するため、議事録上も、全員の合意によることを明らかにしておく必要がある。なお、全員の合意をもって、監査役の多数決によることを定めたり、特定の監査役に決定を一任することを定めたりすることはできる。
注3 ・・・・・

新着記事

2022年11月29日

労働者を雇用する際の労働条件の明示事項について

企業が労働者を雇用する時に労働条件を明示していなければ、雇用契約を締結した後に大きなトラブルとなる可能性があります。 このような雇用契約締結後のトラブ...
2022年11月28日

配当所得における大口株主の範囲と令和4年度税制改正による変更点

令和4年度の税制改正で、配当所得の計算における大口株主の判定基準が変更することになりました。 大口株主に該当した場合、一般的な配当所得の節税対策を講じ...
2022年11月22日

試用期間と試用期間中の社会保険について

企業が労働者を雇用する場合には、履歴書や職務経歴書の内容、面接により採用可否を決定することがほとんどでしょう。 しかし、実際のところ、それだけでは...