地役権変更契約書(承役地変更)




※書式・ひな形のダウンロードには
無料会員登録が必要です。

この書式は、地役権変更契約書(承役地変更)のひな形です。


書式の一部抜粋(本文)

地役権変更契約書
地役権設定者○○○○(以下「甲」という。)と地役権者○○○○(以下「乙」という。)は、甲乙間で交わされた、平成○年○月○日付地役権設定契約(以下「原契約」という。)を以下のとおり変更する。
第1条(承役地の変更)
甲及び乙は、原契約で地役権が設定された承役地の範囲を、以下のとおり変更する。

変更前:甲が所有する別紙物件目録記載の土地(以下「本件甲土地」)のうち、別紙図面記載のabcdeaの各点を順次直線で結んだ線により囲まれた部分の土地○○平方メートル
変更後:本件甲土地のうち、別紙図面記載のabfgaの各点を順次直線で結んだ線により囲まれた部分の土地○○平方メートル
第2条(報酬)
前条の変更に伴い、報酬は年額○○円から、年額○○円に変更する。
第3条(登記)
甲は乙に対し、平成○年○月○日限り、本件甲土地についてなされた変更前の地役権設定登記(○○地方法務局平成○年○月○日受付第○○号順位○○番)を、第1条記載の通り変更した旨の登記手続をしなければならない。なお、この登記手続費用は乙の負担とする。
第4条(その他)
その他の事項については原契約に定めるとおりとする。

以上
本契約締結の証として、本契約書2通を作成し、甲乙相互に署名又は記名・捺印の上、各1通を保有することとする。

平成○年○月○日
甲 住 所
氏 名            ㊞

乙 住 所
氏 名            ㊞


書式内で注意すべきポイント

※1 地役権の内容を変更するときは、対象となる地役権を特定することが必要である。本件では、承役地における地役権が設定される範囲を変更するため、地役権設定契約、承役地を特定している。
※2 承役地の特定は、登記簿謄本を参照して正確に記載する。
※3 ・・・・・
プレミアム書式&動画解説



 


 


新着記事

2019年1月18日

会社でパワハラ相談を受けた場合の対応について

先日、ある社員から「パワハラを受けているので相談に乗ってほしい」と言われました。 これまで考えたこともありませんでしたが、このような場合の対応として適切... 続きを読む
2019年1月18日

一般企業における近年の「パワハラ事件」まとめ

ハラスメントの中でも、この1~2年は特にスポーツ界におけるパワハラの問題が大きくクローズアップされましたが、一般企業における最近のパワハラ事件があれば教え... 続きを読む
2018年12月18日

パワハラに該当する具体的な行為とは?

企業で人事担当をしています。 先日ある社員から「○○さん(上司)からパワハラを受けました!」との相談を受けました。ハラスメントについて知識不足ということ... 続きを読む

 

お問い合わせボタン

無料会員数

無料会員 現在16,986名

知らないと損をする助成金活用術

b03

b03

ログインフォーム

プレミアム会員詳しくはこちら(管理職が知っておくべき労働法)

b03